『親と子で語る うつのみやの民話』(栃木の民話語り かまどの会)

978-4-88748-234-0

うつのみやの民話

(978-4-88748-234-0)

 

栃木の民話語り かまどの会

宇都宮の土地にどっしりと根を生やし、語り継がれる民話45話を再話。先人の遺産である民話を通して、郷土の伝統文化を守り継ごう。民話は心の故郷である。

A5判/並製/144頁 定価1050円(本体1000円+税)
ISBN 978-4-88748-234-0
2011年2月25日 第1刷発行

 


編著者

 

 

 

栃木の民話語り かまどの会

執筆者

 

 

阿部 愛子  伊藤 とみ  伊藤 芳昌
飯野ハツヱ  金子 隆郎  郡司 紀子
佐々木洋子  柴田ミチ子  田島 道子
中川 和江  仁平惠美子  藤田 和子
山崎 洋子  吉成 和子

在庫状態 : 在庫有り
¥1,000(税別)
数量