『歴史と文化 12号』(栃木県歴史文化研究会編)

0918-6123-12

歴史と文化12号

(0918-6123-12)

栃木県歴史文化研究会編

【特集-民俗学の現在】柏村祐司「帝釈山間地における餅食について」、小川聖「栃木の造り酒屋と近江商人」、木村康夫「口承文芸の諸相-芳賀・高根沢地区を中心にして」【論文】川田純之「天保後期以降の徘徊浪人の動向」、荒川善夫「戦国期下野佐野氏の権力構造の推移」、平野哲也「江戸時代北関東農村における米穀の流通・加工-下野国芳賀郡の地域経済・資源活用と村方地主」など。

B5判/136頁/定価 本体2000円+税

在庫状態 : 在庫有り
¥2,000(税別)
数量