『歴史と文化 15号』(栃木県歴史文化研究会編)

0918-6123-15

歴史と文化15号

(0918-6123-15)

栃木県歴史文化研究会編

【研究論文】泉正人「由緒意識と地域社会―壬生氏旧臣を素材に」、大熊哲雄「長吏・かわたの河原巻物に込められた意味・主張について―東日本の弾左衛門由緒書等をめぐる穢多称の忌避・拒絶と長吏称の誇示」、大関利之「大愚狂人こと関口琢磨の考古学」などを収録。

B5判/100頁/定価 本体2000円+税

在庫状態 : 在庫有り
¥2,000(税別)
数量