『谷中村村長 茂呂近助 末裔たちの足尾鉱毒事件』(谷中村と茂呂近助を語る会編)

4-88748-058-X

谷中村村長 茂呂近助

(4-88748-058-X)

末裔たちの足尾鉱毒事件

谷中村と茂呂近助を語る会編

今から百年前、足尾銅山による鉱毒被害に対し、田中正造と渡良瀬川沿岸被害農民の鉱業停止運動がねばり強く繰り広げられた。強権的な弾圧と、鉱毒問題の治水問題へのすり替えにより、運動は分断され、谷中村は強制破壊ののち遊水池化され、村民は四散する。元谷中村村長・茂呂近助ら66戸は、偽りの現地報告書を拠りどころにサロマへ移住、厳しい開拓生活の幕を切った……。茂呂近助と鉱毒被害農民たちの戦いの軌跡を末裔たちが辿る検証の記録。

四六判/288頁/定価 本体1800円+税

在庫状態 : 品切れ
¥1,800(税別)
只今お取扱い出来ません