『足尾に生きたひとびと』(村上安正)

4-938640-14-7

足尾に生きたひとびと

(4-938640-14-7)

村上安正

坑夫が語る。飯場頭が語る。選鉱の、のみ焼きの工員が、女工が語る。主婦が語る。芸者が語る。明治、大正、昭和の民衆が生きてきた歴史を語る。「足尾」に育ち、銅山で働いた著者が聞き書きした素顔の「足尾」。

A5判/232頁/定価 本体1800円+税

在庫状態 : 在庫有り
¥1,800(税別)
数量