『民話の世界へ 語り手による語りのための再話集』(山本倶子・足利の語りの会「おはなしコロリン」[編])

978-4-88748-281-4

民話の世界へ

(978-4-88748-281-4)

 

  語り手による語りのための再話集

  山本倶子・足利の語りの会「おはなしコロリン」[編]

 民話の中に流れるメッセージをあなたに。

 「ねずみのすもう」「山梨とり」「笛吹き坂」など、全国各地に語り継がれる民話を、語り手自身の言葉で編んだ民話集。先人の語りから学び、あなたもすばらしい民話の世界へ。

 「原話を選び、イメージを作り、モチーフをしっかり押さえて筋をはっきりさせ、自分のことばに書き直す。つまり再話して、繰り返し何回も語ってみる」。どのお話も、会員一人ひとりが大好きな原話を取り上げ、自分の語りになるよう心をこめて書いたものです。この本を手に取ってくださった人に民話っておもしろいと感じていただけたり、私も語りをやってみたいと思っていただけるきっかけになったらうれしいです。(「あとがき」より)
A5判/並製/208頁/定価 本体1300円+税
ISBN 978-4-88748-281-4
2013年11月16日 第1刷発行

在庫状態 : 在庫有り
¥1,300(税別)
数量