『西沢金山の盛衰と足尾銅山・渡良瀬遊水地』(佐藤壽修)

978-4-88748-344-6

西沢金山の盛衰と足尾銅山・渡良瀬遊水地

(978-4-88748-344-6)

佐藤 壽修

利根川流域における開発と土地空間の高度利用を考究する。

利根川流域における開発と土地空間の高度利用を考究する。日光に隣接する栗山村の地で、足尾銅山の隆盛に触発されて再開発され、1300名の鉱山従事者を擁した西沢金山の盛衰をたどる。足尾鉱毒問題と利根川水系の水問題の解決のためには、渡良瀬遊水地の創設が必要であった。

A5判/並製/160頁/定価 本体1800円+税
ISBN 978-4-88748-344-6
2017年9月7日 第1刷発行

在庫状態 : 在庫有り
¥1,800(税別)
数量