『あの渓この渓これ好日 釣行記一期一会』(佐藤 一雄)
978-4-88748-226-5

 「老人は竿を担いで、過去を釣り、魚楽を観る」。
 釣行は一期一会の出会い、そして道草の旅。齢を重ねた今もなお栃木県内をはじめ、東北の栗駒、森吉、只見から奥秩父、大井川と釣り歩く。そのさまざまな情景を軽妙な筆致で描いた釣り紀行。