『集団疎開学寮の記録 足利郡毛野村長林寺と麻布区南山国民学校』(山川長林寺資料調査会[編])
978-4-88748-217-3

 集団学童疎開とは? 国民学校児童の太平洋戦争の記録。昭和19年8月18日、東京・麻布から栃木・足利へ。いつ帰るかもわからない学童集団疎開が始まった。受け入れ側の村・地域・寺院・学校とのかかわりと児童・先生・寮母の疎開生活の実態にせまる。