『栃木の祭り』(柏村祐司)
978-4-88748-270-8

伝えたい、ふるさとの祭り。絢爛豪華な山車の巡行、勇壮な梵天上げ、飯や酒を強いる強飯式など、栃木県内各地に受け継がれる50の祭りを紹介。

『栗山の昔話』(柏村祐司/編・著)
978-4-88748-198-5

 民俗の宝庫と称される栗山、湯西川に伝わる昔話を採話。その中から聴く人を魅了して止まない五十二話を収録した。語りべの語りを尊重し、その味わいを最大限に伝える「栗山の昔話」の定本。

『下野の手仕事』(柏村祐司・下野手仕事会[編])
4-88748-106-3

下野手仕事会創立30周年記念出版。きびがら細工、神輿、野州てんまり、染織、野鍛冶。かつて職人の仕事は、人々の暮らしと共にあった。栃木県の風土に育まれ、受け継がれた手仕事の数々。現代に生きる手仕事師45人の横顔に迫る。写真、経歴、受賞のデータも付記。オールカラー版

『神路山詣道中記』(阿久津満編/解説 柏村祐司)
4-938640-26-0

上三依村(現・藤原町上三依)から伊勢、金刀比羅宮参詣に向かった一行の宿賃から買物案内まで詳細につづった道中記。道中の宿場、宿場間の距離、宿泊代、名所・旧跡、道中での出来事を紹介。江戸の旅が甦る。