出版・企画・編集・制作
ニュース

新聞記事

中尊寺前貫首・故千田孝信さんの軌跡を出版

前中尊寺貫首で上鉢石町の観音寺名誉住職千田孝信さんが亡くなって3年になるのを機に、日光の歴史を学ぶ市民グループ日光史談会(中川光熹会長)のメンバーが千田さんの論文や講演録を集大成した「空高く 地に低く」を出版した。日光の …

古賀志の歴史まとめる

宇都宮市大通り2丁目の元小学校長池田正夫さん(74)が、出身地の古賀志町に伝わる古文書をひもとき、歴史や信仰をまとめた「古賀志の里歳時記 橿と櫻は夫婦なり」(随想舎)を自費出版した。「郷里に恩を返したい」と、3年掛かりの …

児童書で命の大切さ訴えW受賞 栃木の寺崎さん 

栃木市皆川城内町の介護福祉士、寺崎智恵子さん(53)が命の大切さを訴えた児童書「オカリナを吹く少年」(随想舎刊)を出版し、日本文学館出版大賞特別賞とコスモス文学賞奨励賞の二つの賞を受賞した。寺崎さんは「どんな人でも等しく …

祭りから今市宿の変遷を解明

日光市、今市総鎮守瀧尾神社の祭礼と日光道中の宿場町として栄えた今市宿の変遷に光を当てた「瀧尾神社祭礼と今市宿四〇〇年」(随想舎・1200円)を千本木の元市職員手塚雅身さん(60)がまとめた。 10年来、祭りに密着してまと …

« 1 9 10 11 »


カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 随想舎インフォメーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.