出版・企画・編集・制作

お知らせ

4月1日より、当社契約先である配送会社の運賃値上げに伴い、送料を変更させていただくことになりました。《詳細》
『なぜ、人は栃木に魅せられるのか The Appeal of Tochigi 栃木の自然と文化再発見』(Delphiの会 編著)が新聞各紙で紹介されました。《詳細》
『わたしは石のかけら もうひとつの田中正造物語』(文 越川栄子 絵 やまなかももこ 解説 横松心平)が新聞各紙で紹介されました。《詳細》
2017年7月発刊の『二宮尊徳と桜町仕法』掲載の表について誤りがありました。謹んでお詫び申し上げます。《詳細》
2017年5月、「第10回日本観光地研究学会「学会賞 観光著作賞(学術)」に「観光地日光その整備充実の歴史」(手嶋潤一)が選ばれました。
2016年7月、『[改訂]田中正造と足尾鉱毒事件を歩く』が増刷されました。
随想舎が、東京新聞(2015年11月18日朝刊)で紹介されました。
栃木の山150 お知らせ・お詫びと訂正

information

送料変更のお知らせ

このたび、当社契約先である配送会社の運賃値上げに伴い、送料を変更させていただくことになりました。

『なぜ、人は栃木に魅せられるのか』(Delphiの会 編著)が新聞各紙で紹介されました。

『なぜ、人は栃木に魅せられるのか The Appeal of Tochigi 栃木の自然と文化再発見』(Delphiの会 編著)が日本経済新聞で紹介されました。

絵本『わたしは石のかけら もうひとつの田中正造物語』が新聞各紙で紹介されました。

絵本『わたしは石のかけら もうひとつの田中正造物語』が新聞各紙で紹介されました。

アドレス変更のお知らせ

平成2017年10月1日より、安全にホームページをご利用いただくため、「随想舎書籍販売」ホームページのSSL化(https化)を実施いたしました。それに伴いアドレスが以下の通りに変更となりましたのでお知らせいたします。 旧アドレス:http://www.zuisousha.co.jp/book5/ 新アドレス:https://www.zuisousha.com/book5/

宇都宮はおもてなしの街 いろいろガイド 宴多Vol.10 できました!

「宇都宮はおもてなしの街 いろいろガイド 宴多Vol.10」 ご希望の方は、 随想舎(宇都宮市本町10-3 TSビル1階 電話028-616-6605)まで取りにいらしてください。

ニュース

「知の巨人」功績まとめる 足利市出身の丸山瓦全の評伝出版

著名な考古学者、民俗学者と幅広いネットワークを築き、県内を中心に文化財保護などに取り組んだ足利市出身の丸山瓦全(がぜん)(1874~1951年)の評伝が出版された。県考古学会顧問の竹沢謙さん(77)=鹿沼市=が著した「丸山瓦全 とちぎの知の巨人」(随想舎)。瓦全は、国史跡足利学校の保全などの功績で知られるが、1冊の本にまとまるのは初めてという。

丸山瓦全の功績知って 栃木の文化財保護に尽力 評伝や復刻本相次ぎ出版

栃木県内の文化財調査、保存に尽力した足利出身の丸山瓦全(がぜん)(1874~1951年)に関して、評伝と復刻本の出版が相次いでいる。

栃木山の謎の生涯一冊に 講師の板橋さん「最強力士の偉業伝える」

旧赤麻村(栃木市藤岡町赤麻)出身の第27代横綱、栃木山守也(もりや)(1892~1959年)の横綱昇進100年を記念した「探訪栃木山~横綱昇進百年~」(随想舎)が出版された。著者は栃木山の研究を続けている、栃木翔南高校非常勤講師、板橋雄三郎さん(65)。大相撲史上最強といわれる栃木山について、入門前から突然の引退まで謎が多い生涯をたどり、一冊にまとめた。

謎多き名横綱 栃木山の足跡 栃木翔南高講師・板橋さん出版

謎多き名横綱 栃木山の足跡 栃木翔南高講師・板橋さん出版

栃木山の謎に迫る 横綱昇進100年を記念し出版 栃木・板橋さん

栃木翔南高非常勤講師の板橋雄三郎(いたばしゆうざぶろう)さん(65)=大町=は8日、旧藤岡町出身の第27代横綱・栃木山守也(もりや)(1892~1959)の生涯をたどった書籍「探訪栃木山~横綱昇進百年~」(随想舎)を出版する。

PAGETOP
Copyright © 随想舎インフォメーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.