出版・企画・編集・制作

お知らせ

4月1日より、当社契約先である配送会社の運賃値上げに伴い、送料を変更させていただくことになりました。《詳細》
『なぜ、人は栃木に魅せられるのか The Appeal of Tochigi 栃木の自然と文化再発見』(Delphiの会 編著)が新聞各紙で紹介されました。《詳細》
『わたしは石のかけら もうひとつの田中正造物語』(文 越川栄子 絵 やまなかももこ 解説 横松心平)が新聞各紙で紹介されました。《詳細》
2017年7月発刊の『二宮尊徳と桜町仕法』掲載の表について誤りがありました。謹んでお詫び申し上げます。《詳細》
2017年5月、「第10回日本観光地研究学会「学会賞 観光著作賞(学術)」に「観光地日光その整備充実の歴史」(手嶋潤一)が選ばれました。
2016年7月、『[改訂]田中正造と足尾鉱毒事件を歩く』が増刷されました。
随想舎が、東京新聞(2015年11月18日朝刊)で紹介されました。
栃木の山150 お知らせ・お詫びと訂正

ニュース

謎多き名横綱 栃木山の足跡 栃木翔南高講師・板橋さん出版

謎多き名横綱 栃木山の足跡 栃木翔南高講師・板橋さん出版

栃木山の謎に迫る 横綱昇進100年を記念し出版 栃木・板橋さん

栃木翔南高非常勤講師の板橋雄三郎(いたばしゆうざぶろう)さん(65)=大町=は8日、旧藤岡町出身の第27代横綱・栃木山守也(もりや)(1892~1959)の生涯をたどった書籍「探訪栃木山~横綱昇進百年~」(随想舎)を出版する。

横根高原、満喫しませんか 鹿沼自然観察会がガイド本

鹿沼市北西部に広がる横根高原の自然を紹介するガイドブック「花かおる横根高原」(随想舎)が出版された。

再生の思い込め故郷の魅力発信 研究者がガイド本「足利」出版

書籍「足利 自然ゆたかな歴史のまち」(前澤輝政)が、「産経ニュース」(2017年3月26日)で紹介されましたので掲載させていただきます。

知事選の投票に役立てて とちぎ地域・自治研が「第四次県政白書」

県内の大学研究者や首長、議員、自治体職員などでつくる「とちぎ地域・自治研究所」は、県政の課題や地方自治のあり方を提言した「第四次県政白書」を発刊した。十一月三日告示、二十日投開票の知事選を前に、県民の選択に役立つ内容をまとめた。

PAGETOP
Copyright © 随想舎インフォメーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.